Blog&column
ブログ・コラム

子供にとって良い牛乳とは?

query_builder 2021/08/22
コラム
24
子供の成長に良いと言われる牛乳ですが、たくさんの種類があり、選ぶのに困るという親御さんもいらっしゃるでしょう。
今回は、子供にとって良い牛乳について考えます。

▼子供に適した牛乳選びのコツ
子供に適した牛乳を選ぶには、コツがあります。

■成分無調整牛乳が適している年齢
2歳までの子供は、食べて脂肪分を摂取するのが難しいため、牛乳が主な脂質になります。
したがって、2歳までは脂肪分をたっぷりと含んだ成分無調整、いわゆる純粋な牛乳がおすすめです。
幼いうちは、食べるよりも飲む方が簡単なのと、脂質だけでなくビタミン類なども摂取できることを考えると、生乳100%の牛乳が最も適しています。

■ビタミンDがしっかり摂れる牛乳
ビタミンDは、骨を作るのに欠かせない成分で、子供のうちにしっかり摂取することによって、丈夫な骨になります。
子供の頃にビタミンDが不足すると、くる病をはじめ、骨の発育に影響を及ぼす可能性が大です。
くる病とは、ビタミンDが足りないせいで石灰化が進まず、強度が足りない弱い骨になることを言います。
また、骨の発育だけでなく、感染症リスクが上がるなどの免疫機能にも良くないとされますので、ビタミンDを強化した牛乳を飲むのがいいでしょう。
1歳頃から飲み始めるのが効果的ですので、脂質が多く、なおかつビタミンDを強化した乳飲料を選ぶのがおすすめです。

▼まとめ
子供には牛乳が良いと言われるものの、具体的に何が良いのかを知れば、どんな牛乳を選ぶべきかもわかってきますね。
弊社には生乳100%の牛乳はもちろん、ビタミンDを強化した乳製品もございます。
まずは、お子様のお口に合うものをお試しいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 牛乳配達の便利な所と今必要とされているわけについて

    query_builder 2021/05/14
  • グルコサミンの効果と摂取量について

    query_builder 2022/10/02
  • 牛乳瓶の歴史と美味しい理由について

    query_builder 2022/09/01
  • 乳酸菌の効果について

    query_builder 2022/08/03
  • 賞味期限が切れた牛乳について

    query_builder 2022/07/05

CATEGORY

ARCHIVE